かぶとちゃん大脱走!!!!

かぶとちゃんの毎日。
スポンサーリンク

我が家のかぶとちゃん(コヒラクワガタ・オス)、

最近すごく元気になっています。

慣れたのか、餌のおかげで体力がついてきたのか。

とにかく、夜になると動き回っています。

我が家のかぶとちゃん。
スポンサーリンク

かぶとちゃん、脱走する。

朝起きて、かぶとちゃんを確認するのが習慣になっているパパPTです。

ある日の朝、事件が起きました。

かぶとちゃんが、いないっ!!

慌てて奥さんを起こし、大捜索が始まりました。

奥さんはチラッと見ただけで、外に逃げたのかもね、かぶとちゃん最近元気だったし。と言い、お弁当作りを開始。

短い間ですが、我が子とともに愛情を注ぎまくってきたので諦め切れません。

せっかくかぶとちゃんと仲良くなり始めてきたのに・・・・!!!と、かぶとちゃんを必死に探していました。

あ~昨日一生懸命アゴでこばえ防止フィルター押しまくっていたよな~

のぼり木高くしたら喜んでいたから、甘やかして高く設定しすぎた~

なんて考えながら・・・・

後悔してももう遅いと分かっているのですが。

一寸先は闇、だとか

後悔先に立たず、だとか

あとの祭り、だとか、、、

ネガティブな言葉ばかりが頭の中に浮かんでいました。

奥さんはその間にも、いた?いないでしょ?いないよ、もう。逃げたよ。と私の心の傷に塩を塗りまくっていました。

妻よ・・・・優しくしてくれ・・・・あおらないで・・・・

靴箱の靴を全部出し、近くにおいてあるかぶとちゃんボックス(マットやら霧吹きやらスコップやらが入っている)を捜索してもいない。

諦めきれず、何度もスコップで豪邸の中の土をほりまくってもいない。

もうこれはだめだ、本当にいなくなってしまった、と悲しい気持ちになりました。

奥さんにも、何度もしっかり探してよ、もし見つけたら我が子に木の棒渡して捕まえてもらって、絶対探して!と念には念を入れ何度も何度もお願いしました。

奥さん、まあ、どうでもよさそうでしたけど。笑

大脱走からの、感動的な再会。

ため息をつきながら、靴を履こうと持ち上げたときです。

かぶとちゃん!!いたぁぁぁぁぁぁ!!

さっきまではいなかったのに、いました!

すごく嬉しくて、その日の仕事はいつもの倍頑張れそうだ!と思ったほどに。笑

奥さんは、あ~いたんだ・・・・って感じでした。笑

これが、我が家のかぶとちゃん大脱走の真相です。

どうでもいいことを読んでいただき、ありがとうございました!

かぶとちゃんのその後。

その後のかぶとちゃんですが、一度脱走できたことは彼の中で大きな自信になったようで、毎晩脱走しようと試みています。

私も知恵がつきましたので、のぼり木はフィルターに届くか届かないかの位置で調整しています。

しかし、一生懸命脱走しようとする姿が、すごく可愛い!!

あほだなぁ、とか思いながら癒されています。

かぶとちゃん、拾ってきたときは本当に弱々しくて、木も持ち上げられないぐらいだったんですよ。

すぐに土の中にもぐったりして。

でも今は、餌のおかげなのか、規則正しい生活のおかげなのか、本当に体力がついてきました。

最初はのぼり木からゼリーを落とすところから始めて、今ではのぼり木をアゴで動かしています。

そして、豪邸をドヤ顔で歩き回っています。

面白いから絶対見て!!と半ば強制的に奥さんと一緒に観察していたんですよ。

それで、羽を広げるそぶりを見せたので(脱走したくてしょうがない)、

すごい!クワガタが飛ぶのあまり見れないよ!見て!

と解説していたんです。

かぶとちゃんが飛んだ瞬間、奥さんが、

うわぁぁぁっ!いやだっ!ゴキブリ飛んだの思い出した!

と騒いでいました。

羽音が本当にいやだったようで、鳥肌まで立っていました。

かぶとちゃんかっこいい!と思った私と、ゴキブリを連想する妻。

あ~我が子寝てるときでよかった・・・・

と、心底思いました。笑

奥さんから我が子への影響はすさまじいものがありますから、ゴキブリと聞いたら次の日には、ゴキブリ♪と連発していたことでしょう。。。

考えただけでも恐ろしい。笑

かぶとちゃんとの毎日、これからも書いていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました