沖縄ご飯!パーラー!

パパPT
スポンサーリンク

こんにちは!パパPTです。

→沖縄こどもの国で遊ぼう!

→沖縄ごはん・ハイウェイドライブイン編

→沖縄ご飯番外編・ブルーシール・ぜんざい・Yナンバー・花織そば

興味がある方は是非読んでみてください!

うちの子の夏休みに合わせて沖縄に行ってきました!

沖縄は暑かった・・・ですが、心地のいい暑さでした!

避暑地という言葉がぴったりだなぁと思いました。

そんな言葉が出てくるなんて、私も大人になりましたね。

沖縄の料理を毎日お腹いっぱい食べるぞ!と決めていたので、行く前には下調べを入念にしました。

スポンサーリンク

パーラーには絶対に行く!

その中でも一番興味があったのは、パーラー!

パーラーってあまり聞き馴染みがありませんよね?

パーラーは売店なのですが、沖縄のお姉さまたちが手作りでいろんなものを売っています。

学生だけではなく、地元の方にも愛されているパーラー。

パーラー連発していますが、許してください。

私もパーラーが大好きなので、皆さんにも是非覚えて帰っていただきたいのです。笑

私は昔ながらの地元の人に愛されるパーラーに行きたかったので、沖縄出身の友だちに聞いてから行きました。

どんちゃんにて。

私が行ったのは・・・・

どんちゃん!

パーラーどんちゃんです。

ローカルな店構えに心躍りました!

お昼時に行ったので、地元の方やスーツを着た方もいましたが、観光客はいませんでした。

それがまた嬉しくて、わー沖縄だ!とテンションがあがりました。

パーラーどんちゃんのすぐ後ろには、沖縄県立美里工業があるのですが、

休みだったので学生の姿は見ることができませんでした。

話がそれましたが、どんちゃんの中では元気そうなお姉さまたちが元気よく働いています。

そして、私はここで同僚から教えてもらった呪文を唱えるのです。

パパPT
パパPT

ヒャクティーと、ヒャクタコ!

ヒャクそばも!

あと、アゲサンと~チキン!

内容は教えてもらって知っていたのですが、本当に出てくるか不安でした。笑

すると、店番をしていたお姉さまに、

ヒャクティーね、他はここから取って!

とかごを指差して言われてしまいました。笑

自分で選んでお姉さんの前に置くのが一番良いかもしれません。

アゲサン・ヒャクタコ・ヒャクティーの正体

妻とうちの子はアゲサンとポークたまごおにぎりを。

私はヒャクタコとチキンを!

チキンは本当に大きくて、手のひらサイズです。

15センチはあったかな?

すごくガーリックがきいていて、美味しいです。

これがヒャクティーです!

逆行ですみません。。。

百円のアイスティーの略ですね。

百円にしては大きいですよね!

マックのSサイズと比べると倍の倍ですよ。。。

これがまた、甘くて美味しい!

妻はすごくお気に入りで、帰るまでにさらに一回行っています。笑

なぜ、アゲサンとおにぎりの写真がないんだよ!と思う方もいるでしょう・・・

久しぶりの沖縄にテンションが上がりすぎて、食べてから写真を撮っていないことに気づいたからです。。。。

ブログを始めたばかりで、写真を撮ることに慣れていないんですね。

という言い訳はどうでも良くて、

アゲサンとは、揚げたサンドイッチです。

こんがり揚がっております。

中はハムと甘酸っぱいソースです。

そして、ヒャクタコ!

これは薄々気付いている方もいるかもしれませんね。

100円のタコライスのことですね。

なんでも略しちゃうんだなー。笑

どんちゃんではお弁当300円ですよ、200円のもありますよ。

すごくないですか!?笑

このほかにも、沖縄そばもありました。

沖縄そばを食べながら、おにぎりを食べている方もいました。

そして、またまた写真には写っていませんが、ウインナーのてんぷらも食べました。

魚肉ソーセージに衣をまとわせて油であげてあるものです。

ローカルな感じが最高でした!!!!

沖縄へ旅行する予定の皆様も、是非お気に入りのパーラーを見つけてみてください。

きっと沖縄がもっと好きになりますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました