沖縄こどもの国で遊ぼう!

沖縄旅行・沖縄ご飯
スポンサーリンク

→沖縄のパーラー!ヒャクタコ・ヒャクティの謎

→沖縄のソウルフード!?ハイウェイドライブイン

→沖縄ご飯番外編~花織そば・ぜんざい・ブルーシール

沖縄のご飯についても書いているので、是非読んでみてください!

スポンサーリンク

沖縄こどもの国!

動物園好きの我が子のリクエストで、沖縄こどもの国に行ってきました!

動物園の中に科学館があったりして、思い切り楽しむことが出来ました。

大脱走したサル。

沖縄こどもの国からサルが大脱走をした!というニュースを耳にした人もいるかもしれませんね。

なんと、一匹残らず脱走して、

一匹残らず捕獲されております。笑

2019年6月27日に脱走して、6月29日には全員捕獲されるというね・・・笑

ちなみに全部で14匹です。

私はどうしても、このサルたちに会いたかったんです!

捕獲された猿

ニュースの主人公になったサルたちは、のんびりすごしておりました。

可愛かったですね。

もう逃げないでね~!!

面白い看板。

沖縄こどもの国にきたら、是非看板を見てほしいと思います。

看板が面白いです。

連続で行きますよ!

野生化した牛

日本で唯一野生化した牛!

パンチが効いていますね。笑

野生化したからこそ生き残ったとは言うものの、牛が野生化て!

すごすぎ!

地元ではチョランマル!

これもなんか面白いなーと思って撮りました。

さいしゅうばが沖縄ではチョランマルと呼ばれているということだと思いますが、なんか、可愛い。笑

すいません、さいしゅうばがよく分からないのですが、

チョランマール!と呼びたくなりますね。

私が一番衝撃を受けた看板がこれです↓

ソウルフードアニマル

ウチナーソウルフードアニマル!!

もう一度言いますよ、ウチナーソウルフードアニマル!笑

どういうこと!!!笑

ウチナーは方言で沖縄。

沖縄の人のソウルフードですよ、食べちゃいますよ。ということですね。

だってもう、沖縄県民の元気の源とか書いちゃってるしね。

祝いの席では欠かせないとか。笑

丁寧に食べごろまで!

ひーじゃーは方言でヤギなので、島のヤギという意味です。

素直にヤギと表記しないところが好きです。

沖縄こどもの国、好きです!!!笑

誤解がないように書いておきますが、沖縄の人全員がヤギを食べるわけではないようです。

好きな人もいれば、嫌いな人もいるということですね。

臭いがきついから、ふーちばー(よもぎ)と一緒に食べるとかなんとか。

私は食べたことがないので感想はかけません。

また面白い看板。

おしどり夫婦はわけあり夫婦。

いろいろあるんだな、鳥の世界でも。。。笑

簡単に説明すると、おしどりは実は一夫多妻制で、

モテるオスしか子孫は残せないし、

オスは子育ては全くしません。

まあ、皆までいわずとも、ということでしょう。

冬だけビジュアル系ということなので、冬のおしどりも見てみたいですね。

だいとういぬは、

いいんです、短い方が

というキャッチコピーになっているようです。

ウージ畑からこんにちは!といっているので、さとうきび畑で大活躍してくれるんでしょう。

可愛いですね!

沖縄こどもの国では、ウマだけではなく、ゾウも歩くそうです。

なんだかすごい。

ウマ、すごくきれいでした。

関係ないのですが、カバが綺麗で元気でした!

工事の看板?がシーサー!

さすが沖縄!と思いましたが、パパPTは父親なので、

こういう工事現場はもっと怖いのにして欲しいよな・・・

子どもが近づかないように鬼にするとか・・・

と思ってしまいます。

クレームではないのですが、うちの子も喜んで近づいてしまうので心配になりますね。

キリンのエサ募集!!

沖縄こどもの国では、キリンのエサを募集しているようです!

日本で唯一、一年中葉っぱを主食としているそうですよ!

すごい、初めて知りました。

パパPTは沖縄在住ではないのでエサを持っていくことは出来ないのですが、

もし近くに住んでいて、エサを持っていくことが出来る方はいかがでしょうか?

いらない草がキリンの活力になります!笑

こどもの国から10分以内であれば、もらいに行くことも出来るそうなので連絡してみてくださいね!

ちなみに、ぐるっと一周するとボートに乗ることも出来ます。

釣堀の中をぐるっと回るので、すこし恥ずかしいです。

今回は沖縄こどもの国についてでした!!

楽しかったから、また行きたいなー!

最後に、科学館で遊ぶ親子の写真です。

沖縄こどもの国!オススメですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました